社会福祉法人カリヨン

本日、7月1日は社会福祉法人カリヨンの最初の施設「れもん」が開所した、創立記念日でした。

平成10年7月1日。

16年も前のことになるんですね。。。

思えば利用者さん40人に満たないところから始まりました。職員も11名。

今、職員は10倍を超える規模となっています。

開所当初から働かせてもらっている私としては、特別な思いが募る日であります。

この16年はどんな軌跡となっているのか・・・

自分で振り返っても評価できるものでもされるものでもないと思いますが、

自分自身への反省と承認の繰り返しの日々が、今、ここで居られることにつながっています。

もっと強い気持ちで、先を見据え、進んでいく「責任力」があれば、もう少し前に進めていたことは確実に感じます。

ただ、ここに居られることもこれまでともにしてきた周りのみなさまのおかげです。

そうしたすべての人に「仁」を尽くしてきたでしょうか。

「礼」を形にしてきたでしょうか。

到底、肯定できるものではありません。


それに気づいている今、どうすべきかもわかっているはずです。


恩の意識からでなければ、成し得ないこと。




・・・かなり私的な内容になってしまいました。

お許しください。

感傷に浸るには短すぎる時間ですが、ここに記すことで、これからの活力にさせていただきます。
[PR]
by glassart-lemon | 2014-07-01 22:55 | その他 | Comments(0)