「ほっ」と。キャンペーン

れもんワークス

glassart.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

さあ年内が勝負だ

いろいろとやらなあかんことだらけだし、自分一人でできんことだらけだけど、とにかく自分がやるべきことにトライする。今回は是が非でもトライを決める。そんな心意気なのに、、、鼻水が出てきたぁ。
これもよし。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-30 22:20 | Comments(0)

周りで見てる人に説明がつく?

どういった支援が適切だったんだろう、と悩む職員。是が非か。正か誤か。そんなことでは説明がつかない。いろんなことを考えれば考えるほどわからなくなる。
目の前の利用者さんが、幸せになるとは?と考えた時、この特異な集団から、より一般社会に近い集団へと進んでいけるように、そして受け入れられる、向こうから進んで入ってこられるようになることが幸せなんだろう。とすれば自ずと見えてくるもの、優先順位が高いものがわかってくるんぢゃないかな。そんなことが今日はいろんな事業所で起こっていた。いろんなと言うてもぼくが関わってる数か所ですけど。
だから法人としての価値観を合わせることがいるんだ。正しいとか間違いとかではない、価値観。

[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-29 22:28 | Comments(0)

ただただやろうぜ

如何にもこうにも自信をなくすことばっかり。でも前に向いて進まないといけない。
管理者が自信なくしてたら、余計にみんなは不安になるから、何としても動こう。
ブルドーザーのごとく力強く進めるといいなー。そうだ、そのいきだ。
うかうかしてたら年を越してしまう。そうなる前に道筋を示そう。とりあえず出鼻は早速挫かれたけど、めげずに。
でも、結構柔軟なと自分で思ってても、実はそうでないのね。自分と違うことを言われると受け入れられない。で、また失敗する。そしてその繰り返し。わかってんなら素直になろうよね。

[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-28 22:05 | Comments(0)

雨の一日

今日、とくしまマルシェでのステッチアート販売が年内最終でした。残念ながらお客様は少なかったようですが、ほんとに継続は力なり。今年はこの販売がきっかけで徳島新聞にも取り上げていただき、別の角度から商品を見ていただける機会を得ることができました。今年一年(まだ早いですが)、お買い上げいただきましたお客さま、本当にありがとうございました。日々コツコツと繰り返す作業をこなしながら、上達し、また新たな試みへの挑戦を忘れず励んでいきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-27 21:48 | れもんワークス | Comments(0)

いいフロ

ナンバープレートです。
今日ですが。こんばんは法人の忘年会があります。去年はめられてつらい思いを。いや。ドレスコードの話です。そんなの聞いたことなかったので普段と違ってものすごーくカジュアルにしてたら、男子みんなジャケット着いとりました。くっそー。学習能力の低いぼくですが、今日はジャケット着ます。
動いた後のランニングコストをどう考えようか。たぶん6倍くらいになりそう。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-26 18:34 | Comments(0)

メスを入れるそうな

昨日、今日と、四国地区知的障害者福祉協会部会代表者会議に出てきた。と言っても、今日はジュニアスクールの監査があって、あさイチで帰路に着いたけどね。その中で、詳細不明だけど、中央情勢を聞いてきた。就労継続支援A型事業と放課後等デイサービス事業に厚生労働省のメスが入るって。平成30年に報酬改定が予定されてるけど、それを待たずして、「悪しき事業所」を徹底的に排除する仕組みを作るって言ってるそうな。
悪しき事業所って、、、何をもって判断するのか。確かに特定求職者雇用開発助成金の受給期間が過ぎるとその利用者との契約を解除したりB型事業へ移動させたりする悪しきA型事業所があるって噂は聞いたことがある。あくまで、実態を知らないけどね。
うーん。どちらも関係ないことない話なので、ちょいと動向を見ないとね。


[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-25 19:24 | その他 | Comments(0)

どうにもできんもどかしさ。自分の鏡?

たまに自分の力でどうしょうもないことが無力感を膨張させることがある。今回もそうだけど、障がいの有無に関係するかどうかがわからんけれども、お金にだらしなく、なさすぎて、いろんな人に相談しては何の解決にもならず…、ということがあった。依存が過ぎて、自力でどうにかできることを、という雰囲気が全くなくて、全て他人のせい、そして今の現状をどうにかしてほしい、という。


そんなんは無理やろー。と直接言わんかったけど、結局そんな感じになって、怒って帰られてしまった。うー。


こんなときはどう考えたらいいんだろう。人間の一人、障がいのある無しはその一側面。男性であり、父であり、そのまた一つに障がいがある。その部分の影響は確かに大きいのかもしれないけど、あそこまでいけば、もう福祉でなくて宗教の考えに基づくんじゃないのか、と思うのです。自分の取った行動や判断が良かったのか悪かったのか、わからない。なんとも申し訳ない気分が続いてしまうのです。


[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-24 12:43 | 松前勝洋 | Comments(0)

美味しいコーヒーだ。

保護者会役員会があった。れもんワークス、リモーネ食堂のコーヒーを提供する。我ながら、美味しく淹れれた。まあ豆の力が100%あるのだが。各事業所が実施した日帰り旅行の報告、れもんフェスティバルの報告と。これから行うクリスマス忘年会と成人式・新年会の計画などを協議していただいた。

さて。今日から新しい職員が力を貸してくれることになった。まあ、これからだ、よね。誰にでもできるけど、誰にでもできることではない。一般的なことと専門性。いかにも専門家気取りでは、この仕事はできない、と思う。だって、生きてく中で本来ともに社会を形成してく仲間と関わるのだから。しかし、障害特性を考え、それに向けた効果的なアプローチをしなければならないのと、そのことを社会にも知ってもらうためのベクトルを向けること、このあたりが専門的な部分かな。末永くどうぞよろしくお願いします。


[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-21 19:45 | 松前勝洋 | Comments(0)

うさぎっ(^^)

e0115066_19151365.jpg

かわいいうさぎ。急にピーターラビットが好きな利用者さんを思い出した。その利用者さんが好きだった職員のことも。懐かしいなー。

さて、ギュイーン木工の向学のために。なかなかの価格。確かに手間を考えると納得する。でも手が出ない、全く。それでいいというが、うちは10人も抱えるまあまあの事業。個人経営でないので売れなければならない。そこが違う。だよね。だからどうしろってことはないけど、個人の手づくり作家との背負ってる背景の違いをきちんと認識しておかないとね。
https://m.facebook.com/14g.jp/photos/pcb.1778339339098435/1778339252431777/?type=3&source=48
[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-20 19:07 | Comments(0)

応援するべきは。

利用者さんのしあわせ、豊かな暮らしが何なのか、ということを考えながら、彼らが自分たちの特性を生かした社会貢献を実現させて、社会での居場所を見つけることを目的とした支援をする。
で、福祉という視点とすれば単に利用者さんのしあわせというだけてなく、それを受け入れる社会全体のしあわせも考えなければなりません。ということは、もちろんそれを支援する職員自身もそうなのです。犠牲になるようなことでは本当の意味で成り立つことはない。だからそのことも考えないといけないのです。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-11-19 23:01 | Comments(0)