「ほっ」と。キャンペーン

れもんワークス

glassart.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ホームで大晦日

っていうても日直だけどね。
通所施設が母体である、れもん。唯一れもんホームというグループホームがあって、毎日ほぼ2名宿直者を配置してる。この年末年始も同じで、普段の業務に加えて何かと慌ただしいこの時期に皆さん入ってくれてます。
ありがとうございます。だんだんと年齢も重ね、入居者の皆さんは支援の必要性が増えてきています。これまでの15年。中ボスのいう、企業30年説から言うと、ちょうど折り返し。変革の時期にきています。支援のあり方を見直せということでしょうか。

[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-31 15:39 | Comments(0)

常識非常識

昔、というか、そんな古い話でないけど、知人と自分の仕事について話をしていたときに「障がい者って子ども産めるん?」と聞き返されたことがあった。何気ない発言だったし、素直にほう思ったんだろう。その言葉をときどき思い出す。4月からウチに力を貸してくれてる職員からも「福祉の常識、世間の非常識」と。この二つは、感覚のズレを言ってる。先のはどういうつもりで言ったかを突っ込んで聞くほどの間柄でなかったけんあとから考えた。産んだ後の生活、金銭面を心配しての発言か?とか、知的障がいをはっきり知らずに身体機能として物理的にダメな想像をしたのか、とかね。しかしまだ世間の反応にそんなことがあるってのを知っておかないと。

福祉でなくても、専門職にしか通用せん常識ってあるけど、それと福祉の専門職という性質の違いが理由な気がする。福祉の専門職は、結局社会の人の中で融合するという一つのゴールがあるから、専門職の常識が非常識であることは危険なんだろうなということ。だから一つの手段として、常に福祉専門職だけの関係性だけでなく、いろんな職種の人たちの意見や感覚をしっかり意識してないとね、ということだと思うのです。


[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-30 21:47 | 松前勝洋 | Comments(0)

にふれる?

行ったことないけど、興味あり。そして、そこで取り扱ってもらえたらうれしいなーと思う、時計をご紹介!すんげぇいけてる。
e0115066_13564577.jpg


[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-28 13:54 | Comments(0)

気持ちの表れ

今日は利用者さんに移転のための調査として文書を配布させてもらいました。縦横無尽に動きのあるワークスを少し交通整理したいという思いもあるから。ただ、現状を維持したいという気持ちもよくわかる。ここで、どうあるべきか。ということでしょうか。そんなときに法人の価値観(理念)に従って判断できるようになればと思います。

[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-27 23:41 | Comments(0)

かりいほ

っていう施設の取り組みの映像を観ることができた。
居場所を見つける…、もうそんなこと考えなくたってそこに存在して「居る」のにな。生を受けた時からそこが居場所じゃないんか?!ただそこから排除されてきた経緯があるから考えないといけないんですよ。いったいだれが排除したの?
施設という特異な場所から社会での居場所を見つけようとしているのがぼくの仕事なんだと思うのです。ワークス自体が居場所でもいいのか?と悩むときもあります。施設も社会の一部じゃないの?でもやっぱりそうであってはいけない、施設はしょうがなく「在る」の、必要悪なんだよ!と強く思いながら両極端の思いのなかで前を見て舵をとってるんだよ。かんたんなのかもきらんけど、ぼくにとっては人生をかけて答えを見つけようとしてるんだ、でもきっと見つからないまま次の世代にバトンを繋いでいくと思うし、少しでも特異じゃない状態にしてバトンを渡したいと思ってるんです。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-27 01:20 | Comments(0)

あと3日

明日から今年最後の週が始まります。あと3日。個人的には大晦日に日直が当たってるので4日ですけど。
さて。このブログ、確か4月の終わり頃から思い立って毎日更新すると決めたのです。ちょっとダメだった日もありますが。。。頑張ったけど、やっぱり発信することは得意ではないし、基本じっくり考えることも苦手。これまで感覚で45年間生きてきたような感じだからしょうがないけど。でもまだまだこれから進化すると自分を信じてやるしかない。信じるだけではダメで、行動を起こさないとね。そういう意味では行動に移してることもあるので、なんとか結果が出るように。
どうでもいいけど、自分のせいだけど、どんどん自信をなくしていくわ。。。でもこの立場を役割をなんとかやるしかないんです。なぜでしょう。そのことが法人の理念を実現できる一助となると思っているからです。さあ、楽しかった今日も終わり。明日、新しい一日が始まるから、気持ちを新たにやっていきましょう!楽しいみんながいるんだからね。

[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-25 21:30 | Comments(0)

Merry Christmas!

ミスターローレンス!

ちょっと落ち着いたかな。今日は楽しかったなー。利用者さん主体とは、このことを言うんでないの?というくらいな内容のクリスマス忘年会。そして、藍住にある「アクリエ」さんがイヴにもかかわらず、昼間に貸切をしてくださったのもありがたいです。お世話になりましたm(_ _)m
[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-24 22:50 | Comments(0)

祝日

子どもの頃は祝日がとても嬉しくて、学校休みでハッピーな気分だったけど、この忙しさ、しかも私的なことで2日もお休みいただいてて、今日の天皇誕生日が休みであることがつらい。。。と言いながら、それはそれで年末のやらなければならないことができるのでいいのだけど。でもやっぱりもう少し年明けは延ばしてほしいと思う今日でした。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-23 19:44 | Comments(0)

楽しみ楽しみ

24日はクリスマス忘年会。今年はアクリエさんを貸し切りさせてもらってやっちゃいます。そしてうれしいことに、自主的?に芸達者な利用者さんたちが自分たちの芸?をお披露目したいとドシドシ集まってるようです。さりげなくバックアップする職員もぐいぐいまとめる職員もたいへんだと思いますが、なんか楽しいんちゃうかと思ってしまいます。ワークスのいわば醍醐味ではないでしょうか。ぼくもショッカーやったり、せんとくん(ちゃう、トナカイ)やったりお役を与えてくれてるようなので、楽しみです。もう、年が終わっちゃいそうですもんね。早いものです。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-22 22:58 | Comments(0)

ふと、病院にて思う

やっぱり何かあったときに頼られる存在でありたいと思う。自分自身もそうだし、組織、れもんワークス、社会福祉法人カリヨンとしてもそうだし。以前一緒に働かせてもらっていた臨床心理士さんから「必要とされてるときにそばにいて、元気になられたらいつの間にか忘れられるような存在になりたい」って聞いたことがある。ほんなのさみしいなーと当時は思ってたけど、なんとなくわかるような気もする。
[PR]
by glassart-lemon | 2016-12-21 23:12 | Comments(0)