れもんワークスに異動になって①

確か平成24年度に管理者を拝命し、れもんワークスに勤務することになった。それまで相談支援専門員として、外回りでプラプラしてた。プラプラといっても、それなりに仕事はしてたけど。一人で動いて、地域の関係機関と仕事するから、基本的に気楽なものだった。気楽というと失礼かもしれんが、僕にとっては、ということ。それこそ、小型ボートから客船に乗り換えたようなプレッシャーを感じたものだった。
その頃から居てくれてる職員は…、ん?たったの4人ですか?!サビ管からして4人目だものね。いや、他のみんなは辞めたわけちゃいますよ。他施設へ異動になっただけ。辞めた職員さんたちも確かにいます。それはぼくの管理能力に原因があるのです。たくさん?の人に迷惑をかけて、これまでやってきた。もう少しで丸5年か。
何をなしてきたか。結果にこだわるんでなく、評価されることでもなく、ただ自分がワークスに対してどれだけ貢献できてきたか、ということを確認するための振り返り、です。それをやってみよう。まず24年度は何したんかな…。

明日に続く!

[PR]
by glassart-lemon | 2017-03-06 22:18 | 保存版?